› 風景カメラマンへの夢:風景写真 › 日記 › 感性の変化

2008年12月09日

感性の変化

写真を撮るようになってから、物を見る目が変わった。
毎日なにげなく運転している車でも、車窓から見る風景に敏感になった。

前は暑いだの、寒いだの… 文句を言っていた気がする。
今は、暑い夏には夏の風情があり、寒い冬には冬の風情があり

一枚の写真というキャンパスに、その感じたままを切り取る作業が
とても新鮮な気持ちになれる。

日本の四季は素晴らしい。自然は偉大だ。

明日はどんな表情を見せてくれるのだろう。

(と言いつつも、写真を撮っている時以外、寒いのは嫌だけど…)




階段沿いに設置されたイルミネーション。
普通に撮ったら面白くないので、あえてボカしています。

決してボケてしまったのではありません(笑)


ポチッとお願いします。
  ↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 夢・未来へ


同じカテゴリー(日記)の記事画像
お引越し
眠れない
清水寺
朝の里
群馬の秘境
1,000円で食べ放題!
同じカテゴリー(日記)の記事
 お引越し (2012-11-09 22:56)
 眠れない (2012-06-24 07:23)
 清水寺 (2012-06-21 18:13)
 朝の里 (2012-05-26 07:17)
 群馬の秘境 (2012-05-24 09:15)
 1,000円で食べ放題! (2012-05-22 16:43)

Posted by DREAM at 09:51│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
感性の変化
    コメント(0)